新・ネットde記帳

ナビワーク

 
   
会員用ログイン

★ナビーワーク掲載申し込みはこちらから⇒ 求人申込書.xls
 

カウンタ

COUNTER1326520

会員からのお知らせ
 
あまくま情報/会員からのお知らせ
12345
2018/12/13new

おんなの駅大感謝祭!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
おんなの駅なかゆくい市場の大感謝祭!!
12月15日(土)、16日(日)の2日間開催します!!
イベント盛りだくさんですよ!
ぜひ足を運んでくださいね~!!

詳しい内容はこちらをクリック ⇩⇩
http://onnanoeki.com/information/2665.html

14:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/12new

平和PGMゴルフ 恩納村社協に10万円余寄付

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
平和PGMゴルフ 恩納村社協に10万円余寄付

 恩納村のPGMゴルフリゾート沖縄で11月1日~4日に開催された「平和PGM選手権」でのチャリティーイベントによる収益金10万3710円がこのほど、恩納村社会福祉協議会に贈られた。主催する平和とパシフィックゴルフマネージメント(PGM)からの寄贈。PGM広報部の中水信博部長と同社トーナメント・ジュニア育成グループの永岡亨啓グループ長から村社協の當山稔会長に手渡された。
 寄付は昨年に続き2回目。當山会長は「大変ありがたい。有効に使わせていただきます」と感謝を伝えた。
 大会期間中には昨年同様、村内の仲泊小中と恩納小中の児童生徒が招待され、選手たちの練習風景やプレーなどを見学した。
(琉球新報2018年12月12日記事より転載)

14:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/10

なかゆくい市場 農家15人を表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
なかゆくい市場 農家さん15人を表彰!

 仲泊のおんなの駅「なかゆくい市場」は11月21日、村コミュニティセンターで「農家さんのなかゆくい(感謝の集い)」を開いた。同市場に出荷する生産者ら約400人が参加し、年間売り上げ上位者や多品目出荷者ら計15人を表彰した。
 指定管理者ONNAの當山憲一社長は「まだまだゴールではない。高齢化と後継者不足の課題や、地域交流の役割などさまざまな変化に対応していく」と話した。長浜善巳村長は「より活気ある市場に発展することを願う」とあいさつした。
(沖縄タイムス 2018年12月9日記事より一部抜粋)


12:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/06

サンゴ保全で論文賞 非研究者で初!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
サンゴ保全で論文賞 非研究者で初!!

 「沖縄の豊かな海を取り戻したい」。サンゴを保全するため20年前から養殖に取り組む、恩納村漁協参事の比嘉義視さんが中心とする研究チームが執筆した論文が11月、日本サンゴ礁学会の論文賞を受賞した。筆頭執筆者を非研究者が務めた論文が、同賞を受賞したのは初めて。論文は、生存率が高く、簡易な方法での養殖法をまとめたほか、その養殖法の有効性を科学的に証明した。比嘉さんは「大きな転換点になると思う。これを機にサンゴ養殖がさらに進む」と自負した。
 同漁協は1998年、国内で初めて「サンゴひび建て式養殖」を始めた。「ひび建て式」は、海底に打ち込んだ杭の上にサンゴを乗せて養殖する手法。他の方法に比べ大規模な養殖が可能で、複雑な器材も必要ない。2017年3月までに約2万4千群体の養殖に成功した。
 比嘉さんらの取り組みに県や大学の専門家らが加わった研究チームは、約2万4千群体のサンゴの産卵数が年間約57億個、そのサンゴに棲み込む魚が約67万匹いたとの推定値を出し、「ひび建て式」の有効性を裏付けた。16年夏には、世界各地で高水温による大規模な白化現象がみられたものの、恩納村沿岸で調査した結果、天然サンゴよりも養殖サンゴの生存率が高かったことも証明した。
 「一般的には天然サンゴの質のほうが高いと思われているが、実際はあまり変わらない」と比嘉さん。2070年代には世界のサンゴが消滅するとの予測もある中で「人の手で育てられることが分かれば、希望が持てる」と展望した。
(2018年12月4日 琉球新報記事より転載)


比嘉さん、おめでとうございます!!

14:07 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/06

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 ほ~むぷらざ記事

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 
 総支配人 野口弘子さんの「ほ~むぷらざ」記事をご紹介♪

 今年8月、恩納村瀬良垣島にオープンした「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」。四方を海に囲まれた環境は島全体がリゾート。総支配人の野口弘子さんは「さまざまな企画をして、常に面白いことを発信できるホテルでありたい」と目標を語る。当ホテルは「滞在そのものを楽しめるホテル」としてオープンしました。海に囲まれた環境も魅力ですが、ホテルで提供する「人・サービス・コンテンツ」の三つに力を入れています。サービスはお客さま一人一人に合った気遣いができるように心掛けており、スタッフには「人として正しく、魅力的でありながら、常にプロフェッショナルな対応」ができるようになってほしいと思っています。
(週間ほ~むぷらざ 2018年11月29日記事より一部抜粋)
        
イベント盛りだくさんのこれからの時期!
最新イベント情報をチェックしてみてください!!
イベント情報はこちらから

【お問い合わせ】
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄
国頭郡恩納村瀬良垣1108番地
TEL:098-960-4321
公式HP https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-seragaki-island-okinawa/okaro
12:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345