新・ネットde記帳

ナビワーク

 
   
会員用ログイン

★ナビーワーク掲載申し込みはこちらから⇒ ナビーワーク求人申込書.xlsx
 

カウンタ

COUNTER1431716

会員からのお知らせ
 

2019/03/04

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 新棟建設計画

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 新棟建設計画

 不動産大手の森トラスト(東京都)が、恩納村に展開するシェラトン沖縄サンマリーナリゾート(全246室)敷地内に、客室数200~250室規模の新棟の建設を計画している。同社の伊達美和子社長が先月あった琉球大学の特別講座で明らかにした。
 同社は本部町瀬底に建設を進める「ヒルトン・グランド・バケーションズ」と「ヒルトン沖縄瀬底リゾート(仮称)」の建設を進めており、新棟の建設は両ホテルの完成後となる予定だ。
 伊達社長によるとシェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、マリーナやマリンレジャーがある人気ホテルで、2016年6月の開業以降、業績は好調だという。今後も同ホテルへの需要が見込めることから新棟の建設を計画した。
 伊達社長は「沖縄の美しい海は有数のキラーコンテンツだ。地域資源を生かして受け入れ態勢を整備すれば潜在力はまだまだある」と沖縄観光の成長に期待した。
(沖縄タイムス 2019年3月3日記事転載)
12:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)