商工会からのお知らせ

2021.03.08

  • お知らせ

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金について

一時支援事務局より事前確認機関のログイン情報が届きましたので、本日(3/23)より事前確認業務を開始いたします。

恩納村商工会にて確認依頼をされる方は、下記をお読みください。

申請をする際は、申請者ご自身で申請に必要な書類等をご準備頂きます。
https://ichijishienkin.go.jp/procedure_flow/index.html
また、ご自身で一時支援金HPより「仮登録(申請ID発番)」を行って頂きます。
https://registration.ichijishienkin.go.jp/register-user/entry
その後、「登録確認機関」で事前確認を受ける必要があります。

※仮登録(申請ID発番)が無い状態では確認作業が出来ません。

※事前確認を希望される方は「必ず」事前予約の連絡をお願い致します。

恩納村商工会 電話番号 098-966-8258

事前確認(事前確認通知番号の発行)については、恩納村商工会会員を優先とさせていただきます。また、恩納村外の事業者については事前確認を行いません。

以上について、ご確認及びご理解くださいますよう、お願いいたします。(3/23更新)

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の概要

2021年1月に発令された緊急事態宣言※1に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」 (以下「一時支援金」という。)を給付されます。

町内旅行関連事業者または緊急事態宣言を受けた地域の個人顧客との継続取引のある事業者の方は対象となります。給付額は中小法人等が上限60万円、個人事業者等が上限30万円となっています。

申請には商工会等の登録確認機関で事前確認を受ける必要があります。(要予約)

申請手順及び必要書類について詳しくは事務局ホームページをご確認下さい。

一時支援金事務局HPクリック

申請受付期間 2021年3月8日(月)~5月31日(月)

※沖縄県の協力金支給対象の飲食店は給付対象外です。