商工会からのお知らせ

2021.07.07

  • お知らせ

令和3年度「恩納村地域特産品等開発支援事業」について

恩納村地域特産品等開発支援事業 公募要件&申請書

  1. R3恩納村地域特産品等開発支援事業公募要領 【pdf形式】

    R3特産品開発支援事業申請書 【Word形式】

     

    1. 1.目 的

    村内中小企業等が地域農産物等を活用し、「特産品」の高付加価値商品を開発し、新たな販路を開拓、消費拡大等により、経営力向上を図り、地域経済活性化に資することを目的とする。

    2.公募期間

    • 令和3年7月8日(木)~ 7月26日(月)

    ※本会HPに掲載している、公募要件を確認の上、所定の申請書により、メール若しくは、 直接持参にて申請下さい。

    3.公募要件

    1)地域資源等を活用した「特産品」等の取扱事業所であり、現在、商品開発等の具体的計画があり、以下の全ての項目に該当する小規模事業者等

    ①恩納村内に事業所を有すること

    ②本村の農産物等を活用していること

    ③本事業に採択された事業者は本村関連催事(物産展等)に積極的に参加し、開発した商品を積極的にPRすること

    ④商工会で経営指導等を受けている

    ⑤国税及び地方税の滞納がないこと

    ⑥暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する団体等との関わりがないこと

    2)事業対象経費

    ①パッケージ等デザイン開発費

    ②成分分析費

    ③専門家招聘費

    ④その他、事務局が妥当性を認める経費

    3)補助事業の選定並びに交付方法

    •  支援対象事業者の選定は、専門家選定委員会による、書類審査(必要とあればプレゼンテーション審査を実施)により採択する。
    •  補助対象経費は、採択者への補助金交付ではなく、審査において必要と認められた経費のみを、運営事務局(村商工会)より、発注先へ直接支払う方式とする。選定事業数おおむね4~5社程度(130万円上限)を想定する。

     

    【申請書の提出方法】

    • ①メールにて提出・・・・・・恩納村商工会代表メール onna@onnanavi.jp
    • ②郵送若しくは持参・・・・〒904-0411恩納村字恩納419-3