商工会からのお知らせ

2021.11.10

  • お知らせ

村内事業者応援一次支援金事業

対象事業者

恩納村に本社を有する中小企業者等 1 又は個人事業者であって、次の全てに該当するものとする。
①令和3 年 4 月 1 日時点で恩納村内に本社を有する中小法人及び住所を有する個人事業者。
②令和3 年 9 月末日までに納期限が到来した村民税等に未納の額がないこと。
③国の月次支援金を受給している事業者及び月次支援金受給要件と同程度2 と確認でき 、沖縄県感染拡大防止対策協力金は対象外、受給していないいずれも満たす事業者。
※1 中小企業基本法第 2 条第 1 項各号に規定する中小企業者 及び同条 第 5 項に規定する小規模企業者。
※2緊急事態宣言措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち対象措置の影響を受けて月間売上が 2019 年又は 2020 年の同じ月と比べて 50% 以上減少 していること。

支払金額・支払方法

  • 個人事業者:10万円 法人事業者:20万円 ※いずれも1回に限る。
  • 恩納村商工会を通して口座振込とする(目安:交付決定通知から2週間以内)。

申請期間

令和3年12月1日から令和4年1月31日まで(※土・日・祝日除く)

申請窓口

恩納村商工会(恩納村恩納419-3 村コミュニティセンター内)

申請書類(※必要に応じて追加資料を求める場合もあります。)

  • ①恩納村新型コロナウイルス感染症対策村内事業者応援一次支援金交付申請書兼(様式第1号)
  • ※役場HP又は役場商工観光課・商工会窓口
  • ②法人:現在事項全部証明書等 個人:住民票等
  • ※令和3年4月1日時点本社又は住所を恩納村に有していることを確認できる資料
  • ③村民税等に係る納税証明書(恩納村税務課発行)
  • ※追記※法人に関しての納税証明書は、「完納証明書」1枚。
  • ④支援金を振り込む金融機関の口座が確認できる資料
  • ※預金通帳は申請時に原本提示、コピー提出
  • ⑤国の月次支援金の給付が確認できる書類(振り込みのお知らせ写し等)
  • 対象事業者※2の場合、上記①~④の他に下記の書類添付が必要です。
  • ●2021年度(2020年分)及び2020年度(2019年分)申告書類の写し
  • (法人:確定申告書 個人:村県民税申告書又は青色申告書 税務署受付印があるもの)
  • ●月別の売上が分かる資料(50%以上減少を確認するため)

給付条件

  • ①申請書類に不備又は虚偽がないこと。
  • ②宗教法人又は政治団体ではないこと。
  • ③恩納村暴力団排除条例(平成23年恩納村条例第14号)第2条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関にある者でないこと。
  • ④県の休業・時短要請に応じていない施設として県に公表された発表された施設の事業者でないこと(新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条関連。)

問い合わせ先

  • 申請に関して:恩納村商工会 TEL:966-8258
  • 事業全般:恩納村役場商工観光課(商工係) TEL:966-1280