新・ネットde記帳

ナビワーク

 
   
会員用ログイン

★ナビーワーク掲載申し込みはこちらから⇒ 求人申込書.xls
 

カウンタ

COUNTER1105463

お知らせ

恩納村商工会は随時会員を募集しています!
恩納村商工会会員入申込書
 

おんなの魅力フォトコンテスト入賞作品

商工会からのお知らせ
 
 
地域観光ポータルサイトおんな旅navi ~随時施設登録募集~ 
おんな旅navi

※ 添付画像は 5枚まで!
●ご案内
おんな旅navi施設登録用紙.xls
●おんな旅navi施設登録用紙PDF
●おんな旅navi利用規約

 
 
新着情報 …(^^ゞ >> 記事詳細

2018/02/13

琉歌大賞表彰式

Tweet ThisSend to Facebook | by:恩納村商工会 安富祖
第27回琉歌大賞(主催・同実行委員会、共催・恩納村、村商工会、琉球新報社)の表彰式が10日、恩納村ふれあい体験学習センターで開かれた。一般の部の最高賞に当たる恩納村長賞の石川貞子さん、児童生徒の部で最高賞に当たる琉球新報社長賞の上間音花さんを含む受賞者30人のうち、式典に参加した23人が表彰された。
今回は「声」をテーマに一般の部に118人(223首)、児童生徒の部で341人(414首)の応募があった。恩納村商工会会長の當山憲一委員長は「琉歌大賞はさまざまな思いを表現し伝えることで、文化を継承し、情緒豊かな心を育てる村づくりにつながっている」と話した。
恩納村長賞を受賞した石川さんは「このような形で評価されてうれしい。琉歌をやってきて良かった」と話した。琉球新報社長賞の上間さんは「自分が考えた琉歌が受賞するとは思わなかった。これからも琉歌を作り続けたい」と話した。
(琉球新報平成30年2月11日記事抜粋)

13:28 | 投票する | 投票数(0)